洗濯機の分解洗浄のご依頼で世田谷区のS邸にお伺いしました。

今回ご依頼者様のお宅で分解洗浄したのはシャープ製の洗濯乾燥機。お客様が「歯ブラシ」をうっかり洗濯槽とパルセーターの隙間に落としてしまったので、分解洗浄のついでに取って頂きたいというオマケ付きです。

洗濯機の分解洗浄

まずは、洗濯機の分解から作業開始です。

長年使用している洗濯機では、パルセーターのセンターネジが固くてなかなか回らないケースも多く、今回もやはりかなり苦労しましたが、ここは諦めないで無事に回すことが出来ました。
ご購入から数年間一度も分解洗浄はしたことがないという事前のお話でしたので予想していた通り、分解後の内部には「カビ」がびっしりこびり付いたドラムが現れました。

洗濯機の分解洗浄

パルセーターの裏側は写真で確認できるように表面を多くのカビが付着して本来の色が判別出来なくなる程です。これを目にしたお客様の反応は…ご想像の通り眉間にシワがより、苦悶の表情です。この中で洗濯をしていたかと思うと、ちょっと寒気がしてきますね。

洗濯機の分解洗浄

洗濯パンの下に落ちていた「歯ブラシ」も無事救出できました。

分解洗浄で取り出した歯ブラシ

丁寧に分解した後は、専用洗剤で隅々まできれいに洗浄をして完了です。

洗濯機の分解洗浄

分解洗浄完了後に、お客様には綺麗になった洗濯機を見て満面の笑みを浮かべて頂きました。
このお客様の笑顔は私たちクリーニングスタッフにとっては最高のご褒美です。

今回のように、ご購入から一度も分解洗浄をされていない洗濯機は、表向きはきれいでも内部にはカビがびっしり付着しているケースがほとんどですので、一度は分解洗浄をして頂く事をお勧めいたします。

洗濯機の分解洗浄のご依頼・お見積り・ご相談はお気軽におそうじルームまでご連絡ください。
※このページに掲載している写真は、お客さまの了承を得て、撮影・掲載しております。
※撮影協力:東京都世田谷区S様